<< ろす日記〜vol.46 去る人来る人 | main | ろす日記〜vol.48 "Dose it make sense?" >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
ろす日記〜vol.47 "Isn't it" が言えなくて。
 
平日に日記を書くのは久しぶりですが、
何となく書いてみます。


渡米して7か月がたとうとしていますが、
残念ながら肝心の英語の能力は向上しているとは言い難い状況です。


一つは英語自体を全く勉強していないので、口に出来るボキャブラリーの数が変わらないという事です。
それでもヒアリングは来た当初よりは少し改善してきているような気もしますが、
さて、どうでしょう。


そんな中、アメリカ英語もさることながらイギリス英語は全く聞きとりも出来なかったのですが
友達のおかげでイギリス英語も少し聞きなれてきました。


聞きとりが出来てきて気付いたのが、よくその子が、
『〇×〇△・・・、isn't it?』
と言っていることです。


日本語で言うと、
『・・・でしょ?』
って言う事でしょうか。





・・・・何となくかっこいい。





で、私も使ってみたくて何度かトライしたのですが、
普通の疑問形もまともに言えないのにそんな高等なトークなんて出来ません。




あー、、、


・・・・isn't it?
と、言ってみたい。




カテゴリ:- | 14:39 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 14:39 | - | - | - | - |
コメント
その表現なしで会話するの難しくない?
| のりこ | 2011/02/17 5:54 PM |
< のり

大抵のアメリカ人は
"・・・, right?"
とか言っているので、私もこれは使う。
でもイギリス人の友達は使ってないので、
たぶんisn't itが正式なんだと思う。

| rine | 2011/02/18 2:21 AM |
うける(笑)
今マックからネットやってるんですけど、タイトル見ただけで笑えました(笑)
たしかにアメリカ圏内はright?を使ってますよね!
NZはぶっちぎりisn't it?です!
学校で習いましたよ!試験にも出ましたし始めはなんのこっちゃわからずやたらisn't it? aren't you?とか書いたらほぼ間違えていました・・・

始めの分がit is...のときは最後isn't it?になって、始めがit isn't...のときは最後はis it?らしいです!って知ってるって話ですよね(笑)
| あき | 2011/02/18 7:07 AM |
昔行ってた時は、(主に黒人だけど)語尾にyou know what I'm saying?を似たようなニュアンスでつけることが多かったような気がするけど、今はそんなことないのかな。

| taki | 2011/02/18 1:33 PM |
確かに私のイギリス人友人もよく使う!

私も意識して使えるようにしたいな〜
| Junko | 2011/02/18 9:49 PM |
< あきちゃん

一応昔学校で習ったのは覚えているんだけど、生の英語(笑)で聞くとまた違うよね。
NZはぶっちぎりイギリス英語なんだ(笑


ちなみにタイトルはCCBの
『ロマンチックが止まらない』
をモディファイしてみたよ。


| rine | 2011/02/20 3:45 PM |
< taki

アメリカ人に聞いたら、『you know what I'm saying?』は確かにそうみたい。
でも正確に言うと、
”isn't it?”よりも、”Do you understand?”に近い表現らしいよ。

もちろん私には違いが分からないんだけどw
| rine | 2011/02/20 3:50 PM |
< Junちゃん


イギリス人は使うよね〜。

しかもright?よりもisn't it?はより丁寧みたいなので、
使用の適応が広がると思うんだ。

だからこっちの方を使えるようにしたいんだけどね。
まあ難しいですよ。
| rine | 2011/02/20 3:52 PM |
CCBでしたか!!
私てっきりJなんとかの「何も言えなくて夏・・・」みたいな感じかと思いました☆
| あき | 2011/02/21 7:05 AM |
< あきちゃん

うん。CCB。
好きだったの。
もしくはユウキ何とかの
『ポケベルが鳴らなくて』

J WALKは思いつかなかったよ。
| rinena | 2011/02/21 11:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rinena7.jugem.jp/trackback/53
トラックバック