<< ろす日記〜vol 38 thanksgiving | main | ろす日記〜vol.40 金曜夜のパーティー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
ろす日記〜vol 39 紆余曲折と投資


あまり仕事の事を書いてないのでたまには仕事のこと。
大したことではないですが。



こちらに来て4カ月が過ぎ、仕事も始めて3カ月ちょっとたちます。
紆余曲折と言いますが、今のところわが道も曲がりっぱなしで前に進んでいるのか進んでいないのか良く分からず
試行錯誤の毎日です。



当たり前ですが周りはみんなそれなりのモチベーションと実力を持っていて、
そういったものに日々刺激を受けながら仕事をしています。
みんな頑張ってます。

でもまわりから見たら私もかなり普通に見られないようで、
『なんでまた、遠く遠く米国まで一人でひょっこりやってきたの?』
と、よくこちらで聞かれます。


確かに。
なんでだったっけ?




しかしこの間ヤフーニュースを見ていたら(毎日チェックしてるけど)、
宇多田ヒカルが活動休止することについて、

『人間得意な事ばかりしていても成長しないから苦手な事に挑戦する』

といったような事を言っていましたが、
ああそう言えばそれと同じような気持ちがあったからこちらに来たんだなー、と思いだしました。
良く分からないけどもう少し成長したいなー、と思ったんだった。
忘れてた。



収入の減少やその他もろもろの費用の事を考えれば金銭的にその代償は大きいし、
今の仕事も苦手分野と自分で思っているので、そこを突破するにはもっと頑張らなければいけませんが、
だからと言って別に来た事を後悔はしてないし、むしろ学ぶ事は大きく多く、来てよかったと思ってます。
今のところ(→弱気)。



で、今日はtwitterから下記の記事を読み、
 http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20101129/253111/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

『そうだ。今は人生の中で投資の時間だぞー』

と、記事の内容は全く違うのに自分の事に置き換え、
さらにこじつけて良いように考え、また明日からがんばろーと思いました。
(結局前向き)


カテゴリ:- | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 13:01 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rinena7.jugem.jp/trackback/45
トラックバック